FC2ブログ

初めまして

初めまして。まずは自己紹介から入るとしよう。
私の名前、というよりHNはdonaldianである。
もうちょっとカッコいい感じのを用意しても良いかなと思ったが面倒なので割愛する。名前の理由はよく分からない。何となくマクドナルドのことを思い出したからだろうか。

まずブログタイトルの通り、今はとある予備校の生徒である。まぁ隠す意味も特にないので言うと某S予備校である。ここまで言えば分かる人には充分分かるだろう。
志望は秘密だが、理科は二次に二科目必要である。要するに面倒だということである。
一応浪人生と銘打ったものの、浪人生活が終わってもブログ的には続くかもしれない。

なぜこの時期に今更こんなブログなど始めたのかというと、なんとなく。
モチベーション維持?ないない。そんなだったらわざわざこんなタイトルにはせず、タダの活動日記にするだろう。

電車での行き帰りも英単語とか読めよ!って?
そうもしたいところだが、満員電車の中で単語帳を開くのは難しいがスマホなら簡単にいじれるからこちらをやっている。

何、じゃあスマホアプリで英単語やれよって?
返す言葉もございません。要は電車の中くらいゆっくり過ごしたいだけだ。怠惰ともいう。

とりあえず今の状況を書き留めるなにかが欲しかったというわけだ。
暇があれば予備校でのこととか特定されない範囲で書くかもしれない。
かもしれないで行くのは大事だってハタ皇子と中の人が同じ自動車の教員が言ってた。

趣味は対外的にはゲームということにしてあるものの無趣味に近いと言っていいだろう。
いやまあ、MHも面白いけど。銀魂も面白いけど。エヴァンゲリオン好きだけど。あんまり重要じゃない。

むしろこちらが本題で、くすぐりフェチである。
ブログタイトルの時点でこの性癖が私にあることは明らかなので、ここまで来て突然破廉恥なことを書くなと言われる筋もなかろう。
書く内容的にアダルトかと思って最初はアダルトタグにしたものの、よくよく考えれば一般的な人がくすぐりと聞いて連想するのは子供や動物とのじゃれあいであろう。
アダルトな方を連想してしまう方も大概だと思うので、今思えばその他タグ程度でよかったのかもしれない。まぁ、くすぐり以外にも以下に書くように幾つか明らかにアダルティなネタもあるのでもういいや。

後ソフトよりハードの方がやや好みかもしれない。少なくとも興奮度合いはこちらの方が上だ。ただ自分で相手に施すとなれば多分どっちでもいいと思う。そんな機会があればだけど。
こうなる過程で腋とかヘソとかおもらし(小限定)のフェチあたりも合併しているが、今更憂いても仕方あるまい。
そちらのフェチも合併しているのでこのブログタイトルはある意味詐称かもしれない。が、もうこのタイトルにしてしまったのだし今更変えようとも思わない。

ただどういう訳か最高にくすぐったい部位であろう足裏には萌えない。不思議である。
いや萌える、ぶっちゃけ女体ならどの部位も最高なのだが、突出しているのが腋とヘソである。男にもある部位なのにこうも燃える理由はさっぱりわからない。実に不思議だ。

とりあえず上の対外的趣味的に言えばエヴァ第一話のシンジとミサトの会話におけるミサトの腋は絶品である。
MHで言えばナルガ装備とかキリン装備あたりは鉄板ながら実にいい腋だと思う。ボーンシリーズのヘソも捨てがたい。
どちらにせよ是非舐めたいしくすぐりたい。
どうせ破壊されるならばレイの素体も一体頂きたかったものだが、生憎一体残らずリツコさんは破壊してしまった。
勿論素体の代わりにリツコさんでもいいけど。むしろあのプライド高そうな顔を思い切り破顔させるのもまたひとしおだろう。
例の太鼓の画像でもまず腋に目が行く。

しかしながら、銀魂ではそういうキャラはあまり見掛けない。強いて言えば月詠だろうか。
吉原を襲った蜘蛛忍者のように手裏剣で衣服を固定し徹底的に。ただ正直ギャグ補正で銀さんあたりに頭叩き割られそうなので、そのせいかもしれない。

ところでこのくすぐりフェチ、国内ではかなりアブノーマル…かもしれないものの、海外ではそこそこメジャーな性嗜好とのことだが、本当だろうか?
とはいえ理解も深まっているらしく、某イラストサイトPでも新作が出ている頻度が増えたように見える。

しまった、初の記事にしてかなり出張ってしまった。
最も消すのも面倒なのでこのまま投稿しよう。

ともかくこのブログではジャンルは問わない。主に性嗜好や日頃のことや性嗜好を語る。
願わくば程よい肉付きで可能ならばパイパンじゃない淑女さんあたりとそういうプレイをする仲になったりしたいものだが、
このような実質的裏ブログにそんな方は来ないであろう……誠に残念極まりない。
という訳で基本的には妄想を書いたり、日ごろの事を書いたりするかもしれない。あくまでかもしれない、だが。

最後にもう一つ言うと年上に対しては攻め、年下に対しては受けになるのが正義だと思う。
年上の気が強い女性のプライドは思い切り砕き、年下から一方的に攻められることで強烈な背徳感を得る。
どちらに転んでも前方位死角なしだ。要するにショタおね・ロリおね流行れ。絵次第ではショタおばとかロリおばでもいいけど。


ともかく、初記事はこれでいいだろうか。
暫しよろしく頼みたい。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる