FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌レビューでもしようと思う

こんばんは。

更新期間が空いてしまったが、まあこの時期ならむしろ空かない方がちょっとまずいだろう。そう思いたい。

まずはちょっとだけ日常のことを語ろう。
9月初頭に行われた某判定模試が帰ってきた。

結果は大体予想通りであったのだが、合っていると思っていた数学の問題が一問不等号を逆に記述していて-5点が想定外だった。まあそれでも8割を割ってはいなかったのでよいだろう。
ただ、この時期の記述では8割取れれば偏差値70over……と思いきや64程度である。まあ、案の定平均は6割弱とめちゃめちゃに高かった簡単なモノだったのでやむなしか。
英語も8割くらいだったけど偏差値70とか出て逆にビビった。やっぱり第1~2の長文をほぼ全問正解できたのがとてもデカかったのだろう。
理科も悪い意味で予想通りでした、はい。

ともかく今週末の某模試では、せめて化学だけでも8割に届けたい。


さてそれでは本題に入ろう。

まあ同人誌レビューと言っても別に大したものではない。消費者の意見に過ぎない。

今回レビューするのは「くすぐり拷問耐久本~悪の女幹部編~」という奴だ。
まぁつい最近出たのだが、某イラストサイトpを漁っていたら見当たったので、少し読んでみたという訳だ。

この「耐久本」シリーズの作者は結構ハードなくすぐり攻めを展開するのでいつも世話になっているし、
何とも私得なことにロリおね成分入りと来ていた。
絵柄も特徴的だが苦手という程でもない。

そんななので、コレを見た瞬間私の中で稲妻が走った。ロリおねハードくすぐり、待ち望んでいたシチュエーションではないか……!と。

この時の私の状況にBGMを付けるなら「偽りの再生」だろうか。まぁ解釈が大分違うが、状況としては結局似たようなものな気がする。
まあともかくとにかく早く読みたい! ということで予備校が終わって即、私は近所のローソンへ駆けた。

ところが……まぁ、偽りの再生というBGMからもう分かる通り、500円というお手軽さもあるのだろうが、薄い本の中でも更に薄いように感じた。

そう、私の状況は「Air」を経て「空しき流れ」に突入し始めたのだ。

確かに攻めの部分はあるのだが、いつもの作者にしては攻めが短い(いつもは30ページ近くずっと攻め続けている)というロンギヌスの槍がぶっ刺さったことにより、完全に沈黙……。
評価値は捕食に捕食され、ラストの方で再び攻めが再開するかと思いきや結局何もなく終わりと、暴走か!?という一縷の希望を打ち破るまさにEOEのあのシーンの再現だ。

続編がどうもあるようだが、正直少しがっかりしてしまったのが本音である。もう少し、攻めシーンが欲しかった。

まぁ……続編で従来のえげつない責めをロリ責めおね受けで是非やってもらいたい。まあ年齢的に「おね」と言えるのかは微妙なのかもしれないけれど、まぁ老体でもなければ年上ウケが基本大好物な私としてはおねだろうとおばだろうとそこまで問題ではない。
……続編で「komm,susser tod」にならないことを願うばかりである。
初めてのレビューにして辛口に見えるが、本当に。
要は「年上受け」「ハードくすぐり」のたった二点を満たしていればそれで私の状況のBGMはsin from genesis、勝利確定になるのだがなかなかそう上手く行かないのが現状である。

浪人生活が終わったら絵の練習をするべきかもしれない。おねショタもよいが、ショタおねの魅力も分かってもらえるような絵が私の手で増やせれば、何か流れは変わるかもしれないのだから。
……まぁ、現状でもそこそこ年上受けのシチュ自体はたくさんあるので、あまり変わらないかもしれないけど。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。