FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌レビューでもしようと思う その2

はい、どうも。

今回も同人誌レビューを書いてみようと思う。
まぁ、半年前に買ったものではあるが別に今やっても差し支えはあるまい。

今回のレビュー対象は「妹×姉 くすぐり逆襲」という同人である。
同人と言っても何か元ネタになった作品がある訳ではなく完全オリジナル作品だ。

まず、シチュエーションは個人的にはほぼ満点。
姉妹ものではあるが、そこは特に関係ない。ぶっちゃけロリおねだったらロリとおねの関係自体はどうでもいい。姉妹でもいいし、従姉妹とかでもいい。
何だったら近所のませた女の子数人にヤラれるなんてのも素晴らしいだろう。
そんなものなので、ロリおね+くすぐり+おもらしってだけでほぼ満点になる。結構フツーに乗り越えてきてびっくりした。
そこそこハード系だった点もGood。ただソフト派とハード派とがいるのでこの辺りはくすぐりフェチ全員に適用できるかは微妙だ。
ただ某掲示板によると「やるならソフト、見るならハード」という意見があり妙に納得した。
まぁ個人的にはやるのも後の健康に影響がない程度にハードでいいのだけれど、まぁ同人誌であればまず見る方なので結構好んで読める人も多いんじゃなかろうか。

ただ後述する点さえ良ければ本当に十点満点だっただけに、実に惜しい。そこさえできていればユーアーナンバーワーンッ! 無敵の同人誌様になれたと思う。

では何がそこまでよくなかったのか?
まぁ、これも結構個人的な好みが入ってくるので、ハマる人には本当にハマると思うが。

まず、一応のところシチュエーションから察するにハード系っぽい感じではあるのだが、いかんせん絵柄が可愛すぎる。
可愛すぎてあまりハードっぽい感じがしない。
とはいえ思えば完全に妹が一人でくすぐっているので、刺激のやり方にはどうしても限界があるだろうか。とはいえシチュエーションからしてもう少しえげつない責めは出来ただろうと思う。
まぁ、無邪気な子供になすすべなく笑い転がされる点が良いというのは何時だかも書いた通りなので、これはある程度致し方ないか。
それに無邪気な子供がそんなえげつない責めをやったら、興奮するけどきっと冷めてみるとえっ明らかにおかしいじゃんコレ、ってなるのでまああまり大きな残念さではない。

それよりも残念だった点としては、「おね」側も妹より少し胸があるという以外ほぼ完全にロリだったことだ。
これにより、想定より興奮度は落ちた。
私はロリおねorロリおばこそ好みではあるが、別にロリがいいという訳ではない。全体的に総括すれば年下が攻めるシチュが好きと言うだけなので、ぶっちゃけ18歳位×30歳位とかでも全然イイ。それ故、ロリロリしていることは余り重要ではないのだ。
体型がそんなに変わらないなら、申し訳程度に毛を生やしてみても良かったと思う。ある程度貧乳でも毛の有無で結構年の差を意識できるからだ。
あるいはシチュエーションとしてあらかじめ大学生orOLと小学生、ぐらいの差を付けても別に良いと思う。
今回の場合どうみても精々小学生かまだ二次性徴期が来ていない中学生同士である。ロリおねは確かに良いものだが、それはおねの方がロリの方とある程度年の差があることが前提となる。

ところで同人誌からは逸れるが、今週のpixivに物凄い絵が投下されていた。まあ私の嗜好を見ていただければきっとすぐにどの絵なのかは分かるだろう。年の差をしっかり意識させるにはああいう感じが個人的な理想である。

もう少し体型の差をつける、毛を生やしてみる。色々やりようはあるがやはり体型の差がモノを言うようにも思う。
あの人の絵も最初は分量がそこそこだったのだが、今は一枚絵&差分で台詞無し、が続いている。
絵も良い感じだし、何より台詞運びもロリおねを「分かっている」方と見てまず間違いないだけに少し残念ではある。
そのうちロリおね系で超ハードな攻めを展開する漫画を書いていただけたら間違いなく神と認定するだろう。

後は、最後の方の描写を少し投げた感があるように思えなくもなかったのも少し残念だった。

まぁ、こんなところだろうか。
この作品は1年前から出た作品なのでタイトルは気になってもいたのだが、当時は知識がなく買ったら家に届くものだと思って諦めていた。もしくは、キャッシュカード決済か。
だが今の世の中便利なもので、ちゃんと調べてみた結果普通にコンビニ決済出来たというわけだ。 
それで買ってみた。

要するに1年分の期待があったせいか微妙に酷評気味になっている。
ただ、シチュエーション自体は本当に満点レベルではあった。想定より辛口になってしまった感があるのでそこは一応。

さて…と。
定積分の評価の不等式を軽く触れつつ、語法をちょっとやって眠るとしよう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。